クリスマスイルミネーションのスポット厳選6選!関東&関西編!


クリスマスが近づいてくると、各所に彩られた「クリスマスイルミネーション」が必ず話題に上りますね。

どこからともなく「シャンシャンシャンシャン」と鈴の音が聞こえてきて、毎年この時期になるとついつい「恋人たちのクリスマス」を口ずさんでしまいます♪

今年のクリスマスデートはどこにしようか悩んでいる方に、定番スポットを「関東編」「関西編」とご紹介します。最後までお付き合い下さいね!


スポンサーリンク


<人気の高いイルミネーション・関東編>


恵比寿ガーデンプレイス


これは恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションです。
バカラのシャンデリア」とクラシカルなクリスマスツリー、約10万個の温かみある電飾で飾られた木々がとても華やかです。特に2014・15年と連続で飾られている、バカラ創設250周年記念のシャンデリアは圧巻!2016年もきっとお目見えするでしょう。

アクセス

JR恵比寿駅東口より動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約5分


東京ミッドタウン

東京ミッドタウンのイルミネーションは52万個のLEDを使用しています。
視界いっぱいに広がるブルーの光が、ダイナミックに躍動する演出が毎年人気。「トータルで約52万個のLED」が、夜の都会を彩ります。

アクセス

都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分


東京ドイツ村

これは東京ドイツ村のイルミネーションです。
東京とは言っても、千葉県なんですがね。
南房総最大級と言われるウィンターイルミネーションは、毎年テーマを変えて演出しています。使用するLEDの数も年々増えていて、今年も期待大です。

関東近辺からドライブデートを楽しみながら、イルミネーションを見に行くのもおすすめです!

アクセス

〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419


開催時期などは分かり次第UPしていきますね!続いては関西編です!

スポンサーリンク


<人気の高いイルミネーション・関西編>


神戸ルミナリエ


これは2015年の神戸ルミナリエのイルミネーションです
阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂と、都市の復興・再生を祈願して始まったイルミネーションは2015年で21回を迎え、屋根付き回廊「ガレリアコペルタ」が日本初公開されました。

会場では実施継続のための寄付を募っているので、ぜひご協力を!

アクセス

JR・阪神「元町駅」より東口より南へすぐ
阪急「三宮駅」JR線に乗り換えて「元町駅」下車
阪急「花隅駅」下車し東口よりJR高架沿いを元町駅方面へ進む(徒歩約10分)


須磨海浜水族園


これは須磨アクアイルミナージュの写真です

@神戸市

イルミナージュとのコラボレーション「須磨アクアイルミナージュ」を開催。水に向けて映像を投影させる「4Dレイライトマッピング」の神秘的な映像美に驚かされます。

中之島ウエスト


nakanoshima_1_waist_water

@eonet.jp

水の街・大阪をライトアップで彩る「冬ものがたり」。
2014年「巨大アヒル」、2015年「ひかりの実」と、毎年変わるオブジェも楽しみの一つです。

アクセス

京阪中之島線「中之島駅」より徒歩3分(メインプログラム会場)

普段は遠くて行かれないような場所へ行ってみるのもいいかもしれませんね!


番外編

<日本ではいつからスタートしたか>


クリスマスイルミネーションの起源は諸説ありますが、16世紀初めに宗教改革者である「マルティン・ルター」が行った、もみの木にろうそくを飾ったのが始まりである、という説が有力です。

日本でのクリスマスイルミネーションのスタートは、1904年12月15日。当時、舶来品を扱っていた「銀座明治屋」が、毎晩イルミネーションを灯していたことが話題になったそうです。
翌1905年の新聞には「例年になくイルミネーションが華やか」と、年々派手になっていく装飾の記事が掲載されました。

編集後記

今年はイルミネーションを自宅で楽しんでみる?


「年末年始で仕事が忙しい」「子供がまだ小さいので冬の夜間外出は無理」など、様々な理由でクリスマスイルミネーションを観に行けない人もいると思います。そんな人におすすめなのが、「自宅でのイルミネーション」です。

戸建てなら

玄関や庭先に、サンタクロースやトナカイのLEDオブジェを置いたり、植木にストレートLEDを巻き付けたりすると、かなり華やかな印象になります。

マンションなら

窓辺にカーテンライトやドレープライトを垂らすだけでもクリスマスムードが盛り上がります。

近くにDIYショップがなくても、『LEDイルミネーションの通販屋さん』のように電話で相談できるショップもありますので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。
LEDイルミネーションの通販屋さん:http://led-illumi.jp/

寒い冬の夜こそ、美しいクリスマスイルミネーションを家族や恋人、友人たちと一緒に楽しみましょう!

「クリスマスプレゼント」の予算は?恋人へのプレゼントを選ぶコツ!
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">



-クリスマス, デートスポット