マリンアンドウォークのレストラン!赤レンガ傍の新スポットをご紹介!

2016/09/12


2016年3月に「マリンアンドウォーク」という新スポットが誕生しました!
場所はみなとみらい21の「赤レンガ倉庫」の手前です。横浜在住、みなとみらいが大好きなパンダ一家も早速足を運んで来ました!

第一印象は、「ん?ここは代官山!?」というくらいお洒落が似合う場所。
そして敷地が横浜港に臨む場所にあり、デートには最適です。


スポンサーリンク


マリンアンドウォークってどんなとこ?

マリンアンドウォークはみなとみらいの新穴場デートスポットです。


これはマリンアンドウォークのフロアマップです。


B1Fがパーキングとなっており、1Fが主にカフェ&ショップ、2Fがレストランとショップとなっています。

これはマリンアンドウォークの駐車場の看板です。


セレクトショップ、カフェ、雑貨、珈琲専門店なども入っています。

海に臨む場所にあり、デートや犬の散歩で来られている方が多かったです。海風に吹かれながら海辺を散歩するもよし、洋服を買うもよし、カフェでお茶するもよし、レストランで食事するも良しです!お盆の時期に行きましたが、まだあまり知られていないのか、外国人客も少なくて今のところ穴場です。


一番人気はPie Holic!

これはマリンアンドウォークのPie Holicの外観です。 公式サイト:Pie Holic


1Fにはアメリカの西海岸で人気のパイ専門店「Pie Holic」が入っています。レストランでゆっくり食事も出来ますし、パイだけTAKE OUTも可能です!時間帯にもよりますが、レストランは大人気なので予約で一杯になってしまうことも。

Pie Holicのランチはとても人気で土日は人気で満席になってしまいます。

海側にはベンチもたくさん用意されているので、少し小腹が空いたらTAKE OUTして海を見ながら食べるのも格別ですね。ちなみに、この日も人気でランチは満席にだったのでTAKE OUTして海を見ながら頂きました。

これはPie Holicの青のりとしらすのパイとダークチェリーのパイです。

これはレモンハーブのウインナーのパイです。 一度食べたら病みつきになること必至です!


4つのフードショップが入ったTHE MART AT FRED SEGAL

THE MARTには4つのフードショップが入っています。

これはTHE MARTの看板です。

1FのTHE MARTには4つのフードショップがあり、オリジナルの雑貨や食品を購入出来ます。奥にあるカフェスペースで食べることも出来ます!

  • ハワイアンとメキシカンの融合した
  • Aloha Amigo
  • 自家製チキンで有名な
  • SALUD FRED!
  • ポーランドで人気のドーナツ店
  • CAMDEN’S BLUE ★ DONUTS
  • 店頭で手作りしているアイスクリームショップ
  • THE MART ICE CREAM HANDELS VAGEN
どのお店も日本ではまだ馴染みのないお店ばかりですよね。

THE MARTには奥の海が見えるカフェスペースがあります

2Fは海を見ながら本格レストランでお食事

これはマリンアンドウォークの二階に上がる階段です。

新港ふ頭からの横浜港を一望出来る絶景のロケーションです。和洋折衷の専門店が軒を連ねています。

シロノシー

これはシロノシーの外観です。 今回はこちらのお店でお食事を頂きました。

魚介系のコースにしましたが、一人2,500円からとお手頃価格です。実はこのお店、魚介のレストランで有名な恵比寿にある「ビストロシロ」というお店の派生店なんだそうです。新鮮なシーフードのサラダに前菜、メインのパスタも選べて、おまけに夕暮れの海を見ながらの食事は言うことなしです。

シロノシーから見える新港ふ頭の景色は美しいです。

ミゲルフアニ

これはマリンアンドウォークのミゲルフアニの外観です。

これはミゲルフアニのメニュー看板です。 ずばり、有名なパエリア専門店です!

スペインで一般的な黄色いお米とムール貝のパエリアだけでなく、パスタで作ったものなど様々な変わりパエリアが味わえます。
こちらのお店も現在新宿と横浜にしか店舗がありません。

A16

マリンアンドウォークの2Fにはお洒落なレストランがたくさん入っています。


窯焼きピザで有名なお店です。

こちらも東京の丸の内と横浜にしか店舗がありません。
普通のイタリアン?と思いきや、カリフォルニアで生まれた一風変わった「カリフォルニアイタリアン」のお店です。

日本初上陸!または2店舗目!といったお店が多いように、日本ではまだ馴染みのないレストランが多いですね。


ティータイムにおすすめのお店

SODA BAR

1Fには手作りの炭酸ソーダを販売しているその名もSODA BARがあります。奥にはアンティークの家具やインテリア小物なども販売しています。座席数はあまり多くないので、混雑時はTAKE OUTして海辺で飲むのもおすすめです。

これはマリンアンドウォークの手作りソーダバーのお店です



&Swell

一瞬アンティークショップ?と思ってしまうような外観でしたが、焙煎珈琲のお店なんですね。焼きたてのパンやデニッシュ、コーヒー味のソフトクリームなども販売されています!こちらのお店で一息ついてからお買い物してもいいですね!

これはマリンアンドウォークの
これはマリンアンドウォークのコーヒーショップ

パンダママも久しぶりに贅沢なひとときを過ごす事が出来ました。
是非デートで利用してみてはいかがでしょうか?

お洒落なショップでお揃いのアイテムを!


私が回ったショップのほとんどは、メンズとレディース両方のアイテムが用意されていました。彼女が洋服を買っている間、彼氏が退屈そうに待ってる・・・なんていう光景はよく見ますよね。

二人で同じお店に入って、それぞれ好きなアイテムを買うもよし、お揃いのファッションアイテムを揃えるのも素敵ですね。


フラットシューズが人気のTOMS

マリンアンドウォークにはフラットシューズで人気のTOMSのショップも入っています。
フラットシューズはインソールがしっかりしている上に、デザイン性もお洒落で可愛いんですよね。メンズもレディースも両方サイズもあるので、デートの際にペアで購入してみるのも良いですね!

COS

これはマリンアンドウォークのCOSの外観です。 すんごくシンプルでお洒落なのにコスパがとても良いショップだな~と思っていたら、なんとあの「H&M」が運営しているお店でした!

そんなこととはつゆ知らず、Tシャツを一枚買ってしまいました。現在日本では、南青山と横浜にしか店舗がなく、とても希少です。




電車で向かう場合のアクセス

【「JR・横浜市営地下鉄線 桜木町駅」から徒歩で行く場合】

「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩15分です。

場所は、赤レンガ倉庫の手前ですが、初めて行く方にははちょっと分かりづらい場所かもしれません。

  1. 桜木町駅東口を降りて「汽車道」を横浜ワールドポーターズの方向へ向かって進む。

  2. ナビオス横浜で左に曲がり、万国籍の信号を渡る。

  3. 左手にワールドポーターズ、右手に新港中央広場を直進する。

  4. サークルウォークを登り、JICA横浜国際センター方向へ進む。

  5. JICA横浜国際センターの前を通り過ぎ、「客船ターミナル入り口」の信号を渡る。

  6. 「MARINE&WALK YOKOHAMA」に到着。

【「みなとみらい駅」から徒歩の場合】

  • 「みなとみらい駅」からは徒歩12分です。
  • 「馬車道駅」または「日本大通り駅」からは徒歩9分です。



  1. インターコンチネンタルホテルを背にして、コスモワールドの観覧車を右手に直進。

  2. MARINE&WALKはインターコンチネンタルホテルからも近いです。


  3. 万葉クラブにカップヌードルミュージアムを赤レンガ倉庫に向かって歩く。

  4. サークルウォークの下を左に曲がる。

  5. JICA横浜国際センターの前を通り過ぎ、「客船ターミナル入り口」の信号を渡る。

  6. 「MARINE&WALK YOKOHAMA」に到着。


編集後記

MARIN&WALK YOKOHAMAは「みなとみらい」の新たな隠れ家スポットとなること必至です。


これまでみなとみらいと言えば、ランドマークタワーやコスモワールド、そして赤レンガ倉庫やMARK ISなどが有名でしたね。こちらは赤レンガ倉庫の手前に位置しているので、少し駅からは歩くのですが穴場です!

人込みが苦手、待ち時間も苦手、でもお洒落で美味しいお店は大好き、セレクトショップが大好きという方にはオススメです!もちろんデートには最適のお店ばかりです!

今はまだあんまり知名度が高くないので、今のうちにお出掛けしておくのもいいかも。パンダママはリピート必至です。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

-みなとみらい, デートスポット